So-net無料ブログ作成
検索選択

フリーランスの電車を作ってみよう!(作戦その22)ドア追加 [軽便鉄道]

ドアの窓さんをすこーし太く修正...
20170213ドア改.jpg

次に手すりを追加。0.4Φかなと思ったんですが、0.5Φに!
20170213手摺.jpg

ガゴーン、ガゴーン...
20170213手摺2.jpg

...ギギギギッ!
20170213手摺3.jpg

遊んでばかりいないで...パンタを少し前に!
やっぱ、こうかな!!
20170216パンタ位置前に.jpg

こうなると、やっぱり側面3ドアじゃあなきゃあ!!
...で結局...でも、下回りに比べて長すぎたらドボジよう!
201701901.jpg

早速、得意の紙モデル!
20170220ドア3ヶ02.jpg

ちょっと長いが、連結器があれば、スカスカ感無しでいけそうかな?
でも、今度は連結器の首振りに要注意ですね!
目指せ、103R通過!!
20170220ドア3ヶ01.jpg

フリーランスの電車を作ってみよう!(作戦その21)大きさ研究会 [軽便鉄道]

側面のドアの長さを調整...少し長くしてみる。
これが元。
2017021209.jpg

これが延長バージョン。
2017021203.jpg

で、側面の裏側。まず、上部のドアレールは側面にくっつけておくことに。
(ちょっとわかりにくいけど)
2017021204.jpg

塗装後、ドアを置いて...
2017021205.jpg

下側のドアレールとステップのパーツをはめる...と想定。
2017021206.jpg

側面のやり直しに合わせて正面もリサイズ。
35mmと40mmの間の38mm...真ん中ね!
DSCw05435.JPG

左ね!
DSCw05436.JPG

中央ね!
DSCw05437.JPG

合間にどこまで再現できるかわかんないけど、ワイパー!!
2017021201.jpg

細いステー(?)は、1.2mmΦ。
2017021202.jpg

大きさは真ん中取って、幅38mmかなー

フリーランスの電車を作ってみよう!(作戦その20) [軽便鉄道]

...雨樋が直線なんて思い込み!
窓下のウィンド・シルとのあたる部分はどうなっているか、気になってたんですが、
改めて見ると、ぐわんと外側に曲がってたんでびっくり!
20170201雨樋1.jpg

早速、ひん曲げました!
20170201雨樋2.jpg

...で、大きさ研究会!!
2000何年頃でしょうかね...プラモのハセガワが、当時の営団の300系と、01系をメトレンって名前で
フリーランスで出してたんですね!(今だにヤフオクに出てるんですね!)
DSC05416w.JPG

デフォルメの感じが良かったんで購入...在庫になってましたが、何年かぶりかで日の目を
みることになりました。
プルバックの下回りを外して価格が安いkatoの通勤電車ってBトレの下回りを組み込んで
走るようにしまして...
DSC05417w.JPG

同じく、ハセガワの靜鉄の市内線。これはkatoの2軸動力です。
DSC05418w.JPG

お次は岐阜市内線の廃止記念だったか、こちらはタカラ製。チョロQのプルバックの下回りを
外してkatoのボギーを仕込みましたが、約35mmの幅で車輪径5.6Φは違和感ありありでした!
DSC05419w.JPG

おなじみ、GNOMY...
DSC05420w.JPG

総並べして検討中...
DSC05421w.JPG

...で、結局、紙に印刷して、う〜ん、35mm幅と40mm幅で良いかなあ?
DSC05423w.JPG

DSC05425w.JPG

フリーランスの電車を作ってみよう!(作戦その19) [軽便鉄道]

真面目にやってます、やってます!(珍しく?)

北勢線の車輪はプレート?車種によるのかしら...
で、スポークから変更して組み立てプラモを意識して
パーツごとに作成。
車輪
2017012401.jpg

車軸
2017012402.jpg

組み立て後ね!
2017012403.jpg

台車もサイズをもう一度、見直して
2017012501.jpg

富井動力を使っても使わなくてもを選択できるように
まずは動力無しのディスプレイ台車を作成。
軌間9mmなんでやっぱり狭さ感はハンパなし!
2017012601.jpg

車輪と枕梁。
2017012602.jpg

枕梁と台車は富井動力と同じ(のはず!)にしておいて
動力を選択した場合はそのまま装着できる(はず!)
2017012603.jpg
2017012604.jpg

サイズをもう一度検討。
レーマンの”GNOMY”は巾40mmくらいですが、軌間を9mmとすると
ちょっとな〜広すぎ?
これが40mm巾
20170128 40-1.jpg

こっちは35mm巾
20170128 35-1.jpg

側面側。
40mm巾
20170128 40-2.jpg

35mm巾
20170128 35-2.jpg

正面から見て、向かって右がもちろん、40mm巾、左が35mm巾ね!
2017012801.jpg

う〜ん...
2017012802.jpg

ん〜〜、大きい方が手に取った時のボリュームとか細工のしやすさは申し分ないですが
頭でっかち感は否めません。35mmで行ってみようかな?
2017012803.jpg

フリーランスの電車を作ってみよう!(作戦その18) [軽便鉄道]

寒いですねえ!
いきなり、昨日から今日にかけてネットが繋がらないというトラブルに見舞われまして、
遅れてすいません!

まあ、寒いけど、こんなのが走ってたり...辛子レンコンだいすき!
DSC05371.JPG

で、浅草のホッピー通りへ行っちゃったりして...
食べかけですみまへん!
DSC05375w.JPG

行きがけにはちゃんと(?)大井町で検討用のパンタグラフとかスプリングを仕入れたりしてます!
DSC05389w.JPG

お家に帰ると、こんなのが届いたりして、ますますお財布が軽くなります。
DSC05391w.JPG

3Dは動力ユニットの嵌め合い部分ね!
鼻アレルギーで集中力ダウンということで...

2017012301.jpg

フリーランスの電車を作ってみよう!(作戦その17) [軽便鉄道]

お正月気分がまだ抜けきれず...上野鈴本演芸場に...
DSC05361w.jpg

実は一般のホールでの独演会などの落語会は行ったことがあるんですが、寄席は初めて!
喬太郎師匠目当てで行ったんですが、音楽漫談(?)の「のだゆき」さんも初めて見ましたが
良い味出してました!立ち見まで出る盛況ぶり!!
DSC05362w.jpg

で、動力の検討。
天賞堂のWB24.5...これだとレールは16.5mm幅。
手前はトミーテックのTM−ED02動力、こっちはレールは9mm幅。
DSC05363w.JPG

WB24.5だと、車輪径は10.5mm、トミーテックは8.2mm。
DSC05364w.JPG

105mmの車輪径だと、少し床を上げないといけないみたい。
どうしても腰高感は否めない。
20170115WB高さ.jpg

まあ、トミーテックで行くか!
で再度、サイズ確認したら、こんなに端によってた?
ゲゲッ!!軸間距離間違えてたみたい?
ボデー拡大で逃げ切れるか???
20170115台車位置.jpg

フリーランスの電車を作ってみよう!(作戦その16) [軽便鉄道]

さ〜て、久しぶりに去年の”電車”を見てみると...
モデルとして組み立てる際のガラス(透明のプラ)が考慮されてなかったり...
で、窓枠内側にガラスの入る凹みをつけて...
20170103戸袋窓.jpg

このタイプは戸袋窓はフラットなので、それ以外の開閉可能な窓と繋いで側面の外側と
嵌め込めることを想定します。
これが外側ね!
20170104窓外側.jpg

ふんで内側!
20170104窓内側.jpg

そして、側面に内側からはめ込みます。
ちなみにドアは開閉できるように目論んでいるんで窓よりさらに内側に位置しています。
20170104内側.jpg

雨樋の縦樋も0.9mmΦまで太くしてみました。(右)
20170108雨樋.jpg

あと、ステップの滑り止め。
CG上ではテクスチャーで凹凸まで表現しちゃうんですが、3D出力なんで
別パーツで表現してますが、どこまで再現されるのかとかわからないので、とりあえず
0.1mm出っぱらしてみます。
20170104滑り止め.jpg

リベットをつけたり、ドアも微妙に修正して...
20170108北勢陰線.jpg

仮にテクスチャーで色と表面のざらつきを出してますが、リベットの凹凸はこのサイズで
良いかどうか...
20170108北勢.jpg

2017 あけましておめでとうございます! [イラスト 季語]

旧年中はお引き立て戴き、ありがとうございました
本年も引き続きご覧戴けますよう、お願い致します
今年も穏やかで良い年でありますように!!
2017ハガキのコピー.jpg

今年も終点! [鉄道模型]

今年もほぼ、終わりですね!
このところ、冷感アレルギー(?)で鼻みずが止まらない状態が続いて、集中力が途切れて
お休み気味...すみません!

はてさて、飲み会があったんですが、途中、東急元住吉検車区を通過...
自動張力調整装置やら...
201612車止め.jpg

車止めも見ました。
201612車止め02.jpg

モノホンはともかく、車止めっていうと
この手を梶が谷駅とかでも見かけるんですが...富井製ね。
201612車止め2.JPG

好みとしてはこっち!...加藤製ね!
201612車止め1.JPG

ただ、今のところ、手持ちの線路が富井製なので、高さが合わなかったりしてどうしようかな?
エイっとミニミニパイク作りに!
いきなり、ジャ〜ン!
201612車止め3.JPG

富井製のエンドに加藤製を移植して、富井製の架線柱と自動張力調整装置もくっつけてます。
201612車止め4.JPG

最後にダイソー製の金魚鉢(?)に収めてめでたしめでたし!
今年の工作は終わりました!
来年から(こそ?)3Dに傾注して行きます〜
どうぞ、よいお年を!
201612車止め5.JPG

3Dのハシビロコウくんが、フェルトでリアル立体に?! [ZOO 動物たち]

も〜年賀状は浮かばないし、3Dも進んでません...なところに?!

何と石垣島でフェルトで作品を作っていらっしゃる、「ちゃあ」さんから、僕のハシビロコウくんを作ったのですが...とのお話!!
何でも、参考にして作ってるうちにそっくりとなってしまったとか?
ご連絡を頂いて、今回は主旨に賛同...ということで、ご自分のサイトのお年玉プレゼントだそうです!!
張り切って応募してみましょう!(*僕ももちろん応募しました!)
http://umibenoiewendy.blog20.fc2.com/blog-entry-1129.html