So-net無料ブログ作成

フリーランスの電車を作ってみよう!(作戦その51)素材を変えてみよう!”太平洋炭鉱その2” [軽便鉄道]

お待たせしました!
3Dプリントができて届きました!
太平洋炭鉱6.jpeg

早速組み立てます!
ちゃんと予めナットが入るようになってます!
太平洋炭鉱1 2.jpeg

”はこてつ”動力を準備して...
太平洋炭鉱2 2.jpeg

これもぴったりです。
太平洋炭鉱3.jpeg

素組み状態です。
太平洋炭鉱4.jpeg

色の検討...
オリジナル黒
20180307線画黒色.jpg

碓氷のEC40風
20180307線画青灰赤.jpg

ぶどう色タイプ
20180307線画ぶどう色.jpg

スイス(?)タイプ
20180307線画赤.jpg

とりあえず、2タイプで...
ジャーン!!
太平洋炭鉱1 3.jpeg

初めに奥の2色タイプを下地処理なしでガッシュを塗ったのですが、梨子地が気になるかならないか?
次に黒を塗る前にはジェッソを何回か重ねましたがどうでしょうか?
今度はボタっとしすぎかなあ?
太平洋炭鉱2 4.jpeg

手すりは0.3Φmmでは細すぎたんで作り直しですね。あと、バックミラーも細かすぎて
折れてしまいました(涙)。次回再挑戦ですねー
太平洋炭鉱3 2.jpeg

ここまで作って、側面と前後が逆...はしごに近い方にドアが来なきゃあいけないことに気づきました!
太平洋炭鉱4 2.jpeg

まあ、T1(トライ1)ではこんな感じかな?
幅は本体のみなら約15mm!
太平洋炭鉱5.jpeg

自分で言うのもなんですが、そこそこ形にはなったんで、次回はデッキなしタイプやら
鉱車も作って行きます!
nice!(3)  コメント(3) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。