So-net無料ブログ作成

フリーランスの電車を作ってみよう!(作戦その23)パンタ研究会 [軽便鉄道]

今週も更新が遅れ気味!!

つつ、つつ、ついに”パンタグラフ研究会”!!

大きさをいつものあ〜でもない!
20170222パンタ2.jpg

こ〜でもない!!
20170225ちょっと幅縮める.jpg

こんなかいな?
2017022502.jpg

まあ、こんなかいな?
20170222パンタ1.jpg

接合部研究会!
これと...
2017022705.jpg

この凸をパチンとはめて組み合わせれば...
2017022704.jpg

こうなるはず!!(あくまで予定ね!!)
2017022703.jpg

...して、一気に!ジャーン!
太く見えるけど太さ1.0mmΦ...
20170226パンタ1.jpg

...で、お楽しみのギミックを仕込みます。
パンタが下がってるとフックに引っ掛かって留まります。
2017022702.jpg

フックの後ろの穴には糸を通して、その糸を引くと、パンタがビヨヨ〜んと上がる予定!!
2017022701.jpg

うまく行くと、いいなあ!!

ところで、昔の写真ではパンタの舟体の中心から、紐が伸びていますが、最近の写真には
紐がパンタをあげても見えていない...上昇用バネは変わらないようなので、
もしかすると、昔は手動(紐引き)でパンタを下げて、上昇はバネ。後年になって、
空気下げシリンダーが後付けで付けられたんで、下げる時は空気下げシリンダー、
上昇時は紐でフックを外してバネでビヨーンと上げているのではないでしょうか?
そのうち、本物を見に行きたいなあ!

nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 2

まめうさ

はじドラさん、いつも速攻でありがとうございます!
by まめうさ (2017-02-28 00:22) 

まめうさ

Cedarさん、本日もありがとうございます!
by まめうさ (2017-02-28 23:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0