So-net無料ブログ作成
検索選択

"Chicago harbor lighthouse"と"Pier"を参考に灯台と桟橋2 [イラスト 建築]

多くの(?)リクエストにお応えして、もう少し画像を増やします。
(立体を定規にするというのは、全体のバランスやボリュームを確認するのに下書きのように、ごくごく簡単な試作のようなものを作ったりします。
実際に定規としては、背景に置いておき、重ねて左右の長さを確認したりして、場合によっては一時的に不可視化させる機能を使ったりします)

まず、窓自体は、そう、凝ったものでなく、二段上昇の立体感ぐらいは直方体等の基本の組み合わせで、まあ、ちょっとカーブをつけたりくらいはします。
灯台窓6.jpg

灯台の本体も適当な台形のシルエットを持った壁に配置し、窓の位置をずらしながら、積み重ねて行きます。
灯台窓7.jpg

最上段の下はちょっと凝った支えを作っていますが、出来上がりでは、ほとんど見えなくなってしまいました。
灯台最上段下飾り8.jpg

で、出来上がって来ます。
灯台5.jpg

最上段も基本的な四角や多角形の組み合わせです。
灯台ライト部9.jpg

*本物は "Chicago harbor lighthouse"、"Chicago harbor light"等でググってみてください!

nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 4

カーニバル

こうやって細かく見ると凝ってるねー。
めちゃ、大変そうだな。

好きだからできる世界だね。
普通の人は面倒くさくてやらないだろうなー(笑)
by カーニバル (2012-05-31 01:22) 

まめうさ

もっと細かく・・・電車の室内や動力部分までやってる方もいらっしゃいますので、まだまだ序の口です。
by まめうさ (2012-05-31 20:57) 

Hyatt

こんばんは
シカゴの灯台のCGいいですねー!
とっても良い雰囲気が出てると思います。

ソフトをCINEMA 4D に変えられたとか
使い心地はどうですか?
だいぶ前からソフトの価格が破壊を起こしているので
昔に比べれば購入はし易くなりましたよね。
by Hyatt (2012-06-01 22:33) 

まめうさ

Hyattさん、いつもどうも!!
新ソフトの使い心地は・・・ほとんど別世界ですね。発想を変える感じです。今までは、オブジェクトを積み重ねたり、くっつけたりでしたが、今度は、ひとつの固まりをこねる・変形させるという感じで、これを作ろうと思った時から、考え方・・・作るプロセスが変わりましたが、まだまだ勉強しないといけないことが多くて形になってませんね。でも、modoのようにギブアップはしてません!(しないようにしなくては!!!)
by まめうさ (2012-06-01 23:26) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: